女の人

手術の内容を知る

鏡を見る人

相場はバラバラ

二重整形の手術を受ける際に、どのような種類があって、費用相場はどれくらいなのかを知っておくと良いです。何も知らずに漠然と二重整形の手術を受けてしまうと、費用が大幅にかかってしまいびっくりすることもあります。そうならない為にも二重整形にはどのような方法があって、費用相場はどの程度なのか知っていてください。まず、最も多くの人が行う方法で二重整形の定番とも言える方法で埋没法というものがあります。この治療は、極細の糸をまぶたに設け、二重を作り上げ固定するという方法です。その際に用いられる糸は医療用のものとなっているため、衛生上安全なものです。埋没法の際には糸を何本か用いて施術を行ないますが、この本数次第で費用が変わってくることになります。何本使用するかは二重整形の施術を受ける人によって異なるので、事前に確認すると良いでしょう。本数の違いによる利点や欠点を担当医が説明してくれます。埋没法以外の二重整形として挙げられるのが、部分切開法と呼ばれる方法になります。糸で固定するのみでメスを入れない埋没法と違い、この部分切開法はまぶたの皮膚にメスを入れます。部分的に切開することで二重にするという施術方法なのです。治療の際には麻酔が用いられるので、過度に痛みを心配する必要はありませんが、施術後のダウンタイムが気になるところです。この点も、施術後に認識相違を起こさないようにカウンセリングで確認するようにしましょう。また、部分切開法の上位と呼べる施術に全切開法というものがあります。これは、部分切開法を超える長さのメスをまぶたに入れて二重を作り上げるというものです。全切開法という名前がついてはいますが、その種類は多岐に渡ります。その他には、眼瞼下垂修正手術という方法もあります。眼瞼下垂に働きかけることで目の開きが良くなるという内容の施術です。これらの治療にかかる費用はクリニックによって違いがあり、また、相場も異なっていることがあります。そのため、カウンセリングやクリニックの実績などをよく確認し、適した二重整形を行なえるクリニックを選択するようにしましょう。