女の人

二重まぶたを手に入れよう

ドクター

価格も様々です

美容外科で人気のある二重整形には埋没法と切開法の2種類あります。前者は専用の針と糸を用いてまぶたの表面の皮膚とまぶたの裏側の筋組織を糸で結ぶことで二重を形成する方法で、後者はメスでまぶたを切る方法です。近年では短時間で施術が可能な点から前者を利用する人が多くなっています。一般的に二重整形は費用がかかるといったイメージがありますが、実際にはそれほどでもありません。特に人気のある埋没法の場合にはかなりの低価格で施術が可能となっています。埋没法はもとに戻ってしまうことがある施術のため、留めておく点数によって費用が変わってきます。1点留めの場合であれば、1万円以下での施術が可能ですが、1点留めでは維持力が非常に弱いためすぐに戻ってしまう可能性があります。そこで埋没法で一般的なのが2点留め、もしくは3点留めとなり、費用は2点留めで2万円前後、3点留めで3万円前後となります。ただこれらの費用相場で施術を行っているクリニックの多くは保証がつかないものがほとんどとなっています。保証がつかない場合には、施術後に万が一、何かあっても対応できません。また使用する針や糸のランクを落としていたりするなど、リスクが高くなります。そもそもこうした格安の費用で提供している背景には、埋没法を一度試してみたい、メイク感覚でやってみたいなどの要望から実現したものです。本格的に埋没法に取り組みたいと考えている人や、施術後も安心してケアをしていきたいと考えている人には保証期間がついた施術が有効となります。その場合の費用相場としては7万円から8万円程度となっています。このように二重整形は費用が高いといったイメージとは裏腹に、今では格安で施術を提供しているクリニックが多く存在しています。費用面において施術をためらっている人のニーズに応えるように、さまざまな価格帯から選べるようになってきています。費用やメリット、デメリットを十分に理解した上で、どのような施術を選ぶかを決めていくことが二重整形の施術を受けるに当たって重要なポイントとなります。