女の人

手術の種類と効果

レディ

二重整形には大きく分けると埋没法と切開法の2種類があります。埋没法はまぶたを折り返して糸で留める方法で、手術後のダウンタイムは数日ほどかかります。費用はクリニックによってかなりの差があり、安いところでは5万円以下、高いところでは20万円程度になります。比較的簡単な方法なので人気がありますが、時間が経過すると糸が取れて後戻りすることがあります。入れる糸の本数によって施術方法が異なり、高額なクリニックでは後戻りしにくい特殊な方法を用いています。切開法はまぶたに切れ込みを入れる二重整形で、埋没法よりも本格的な手術になり、ダウンタイムも1〜2週間かかります。そのかわり後戻りしにくいのがメリットで、費用は20〜40万円ほどかかります。一部のクリニックでは、短い切れ込みを入れる部分切開法という手術も行われており、費用は20〜30万円程度です。いずれの方法でも、まぶたの余った脂肪を取り除くことができます。また切開法では皮膚のたるみを取り、腫れぼったさを解消することも可能です。二重整形の施術を受けるときは、まず症例数の豊富な医師に依頼することが大切です。特に埋没法は、医師の技量次第で後戻りの可能性がかなり違ってきます。有名な名医の施術は費用も高くなりがちですが、高額だから名医というわけではないので注意が必要です。広告宣伝や内装にお金をかけているクリニックは、それだけ料金も高くなります。反対に費用が安すぎる二重整形にも気をつけてください。広告では安い料金が表示されていても、カウンセリングを受けると高額な手術を勧められることがあります。また麻酔料金やオプション費用が加算されて、結局は高額になってしまうケースも見られます。短期間で後戻りしたり、出来上がりに不満があったりしたとき、再手術を保証しているクリニックもあります。費用は高めになりますが、保険と考えて利用するのも良いでしょう。またキャンペーン価格やモニター価格を設定しているクリニックも多いので、こまめに情報を集めてお得に活用してください。